2024年02月27日

新規会員募集のご案内

キヤノンフォトクラブ『れいるうぇいず』新規入会希望のみなさまへ

入会への入会ご希望を有り難うございますぴかぴか(新しい)exclamationホームページの入会案内、会則等と合わせてご確認くださいませ。

@活動

2カ月に1回、東京都内での例会(年613:0017:00、)現在は目黒区内の住区センター会議室が区中心です。

皆さんと交流しながら切磋琢磨してゆきたいので、期日までの出欠の記入など最低限のルールは守って「幽霊部員がく〜(落胆した顔)」にならないよう、存在アピール(?!)をよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

・以前は「東京での例会に来ることが可能な人」に限られていましたが、Zoomを併用したことにより、東京には行けないと諦めていた地方の方も参加できるようになりました。新幹線

しかしながら、ハイブリッド例会は目標で会員によるチャレンジ的なものです。器材環境の問題など不備も多く、現在は現地で集合形式でのご参加をお勧めしております。(Zoom・ネット関連得意な方の入会大歓迎)

・撮影会(年2回)1泊2日と日帰りでの実施。雨当然ながら雨天決行です雨

撮影会交通費は別途必要。1席作品はキヤノンフォトサークル会報に掲載され、様々なキヤノン商品に替えられるポイントが貰えます。

・年度賞(1年に1回)その年に撮影した1番の力作を提出、最優秀作品はキヤノンフォトサークル会報に掲載され、様々なキヤノン商品に替えられるポイントが貰えます。ぴかぴか(新しい)

・写真展(2年に1回)2023年度に第5回開催。

※撮影会、写真展へは全員参加が基本です。


A環境

・パソコン等、ネット環境は必須ですexclamation

会からの連絡、課題の提出等の必要事項は全てホームページ上にある掲示板で行ないます。会員となりパスワードが発行された際はパスワードの保管と、掲示板のマメな確認をお願いしております。

・会員のみ閲覧できる非公開Facebookでの交流も行なっていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

・プリンターは必要(お店のプリントも可)

この会では、写真は用紙選びからのプリントが重要と考えています。そのため課題、撮影会、年度賞等、作品の提出は写真用紙で印刷し、例会に持ち寄り席順が決まりますexclamation

例会欠席者とZoom参加者は、事前にプリントした作品を郵送します。

両者ともに掲示板内アルバムへも投稿します。(講評と報告等に使用する為)

後日、会員向けの動画配信も実施していますが、講評を確実に聞きたい方は、先に述べた通り現地での出席をお勧めしています。


B運営

会員の皆さんは「お客様」ではありません目、フォトクラブなので「キヤノンのお客様対応」はありませんあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)

会長以下、役員は会の中から選出し、撮影会の行き先や行程の作成、写真展に向けての運営は実行委員を選出し、会員が全て行っています。

仕事の傍ら運営を担う役員、幹事の負担軽減に協力しながら、ひとり一人が出来る事を積極的に行い全員で運営することを理想としていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


『活動日程2024年度版』

2月例会総会(会計報告・役員選出・課題・撮影会講評等)

4月例会(撮影会について等)

5月撮影会(一泊二日行き先未定)

6月例会(撮影会での講評等)

8月例会

10月例会(撮影会について等)

11月撮影会(日帰り・行き先未定)

12月例会(撮影会・年度賞講評等)

2025年2月総会例会

・プチ撮影会、例会ゲストに関しては現在未定

・活動内容の詳細はこの活動報告(ブログ)を参照してくださいるんるん

・その他、ホームルーム(HR)と呼ばれる自由参加の懇親会を例会の会場近辺で17時30分から2時間程度行なっています。

皆様のご入会をお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)

2024/2/25

posted by CPCれいるうえいず at 14:44| Comment(0) | 新規会員募集のご案内

2023年12月19日

2023年度秋の撮影会レポートA

4_large (1).jpg

ここで集合写真を撮ることは事前に予定に組み込まれていたのですが・・・あれ?講師の顔が隠れてる?!隠してる?それも楽しい山ア友也講師率いる家族的な「れいるうぇいず」って事でわーい(嬉しい顔)
今回は、zoomでのオンライン例会とリアル例会共に積極的に参加されている山陰地方の新メンバーSさんのレポートです。



撮影会2日目スタート

頑張っていい写真撮りましょ

 1.jpg

朝練で先に出発していたOさん以外が揃ったので、

9:18【新見行き】の列車で、最初の撮影地、備中川面駅へ移動

 2.jpg

最初の撮影地近くの備中川面駅へ到着

当然無人駅です

沢山の撮り鉄の中、中学生の撮り鉄達もいました

みんな、れいるうぇいずに入会すれば、一気に平均年齢が下がります

岡山駅は快晴だったのに、霧が発生し、あやしい雲行きに

ここから約20分歩いて撮影地へ

 3.jpg

撮影地到着早々、一本目のやくもを、各々撮影後、記念撮影

お決まりの「押すなよ」の掛け声の元、グッドタイミングで記念撮影。パシャリ。

写真は後ほどアップされると思います

 4.jpg

記念写真撮影後は、各々目的の撮影地へ移動

半分は、橋梁を俯瞰できる場所で並んで撮影

ここで粘らなければ、その後の災難に合わなかったのですが

それはそれで良い思い出に

 5.jpg

方谷駅から備中川面駅へ向かう列車が落石の影響で、約40分遅延。

その影響で桃太郎線の撮影を諦めていたけど、接続する総社駅で発車時刻を遅らせてくれたおかげで無事乗車(乗り換えは急ぎ足で)

 6.jpg

落石の影響で、集合場所へ戻って来られなかった方もおりましたが、

皆さん怪我もなく無事集合できました

お疲れ様でした

 7.jpg

皆さんの作品を見るのが楽しみです



後日送られてきた写真

3_large.jpg

だから押すなってあせあせ(飛び散る汗)


posted by CPCれいるうえいず at 19:12| Comment(0) | 撮影会報告

2023年度秋の撮影会レポート@

2023年12月9日(土)10日(日)なんと!岡山県で撮影会が開催されました。

長年、岡山の会員さんが東京での例会に通われていて、「今度はこちらから岡山に行こう!」との流れで講師の想いもあって遂に実現したものです。コロナ渦で昨年度の秋の撮影会は日帰りに変更されたので、とても久しぶりの宿泊撮影会でした。

2_large.jpg


今回のレポートは新鮮な風を吹かせて下さる新会員のOさんです。



撮影会1日目のレポートを送ります。

れいるうぇいず撮影会には初めての参加です。徒歩鉄なので、荷物を少なくしたいところですが、山崎プロの本に三脚は使った方が良い、交換レンズは3本と書いてあったので、100-500は止め、そのスペースに着替えや洗面道具を入れたカメラバックと三脚で出かけることにします。

また撮影会はいつも悪天候で雨が多いとのこと、ゴアテックスのレインウエアを準備しましたが、天気予報は土日とも晴天のようで持って行くのを止め、念のために折り畳みはバックにしのばせました。

安くあげるためにジパング往復割引自由席を準備し、予報が良いと分かれば早く行って撮影会前も撮ろうと、新横浜始発の「ひかり」で岡山を目指します。JRで行っても間に合いますが、東急新横浜線にも乗ってみたいと不動前まで歩きます。朝食用の駅弁屋は行列でしたが、新幹線は余裕で座れ、9時過ぎに岡山に到着します。

まだ撮影したことの無い瀬戸大橋線を、撮影地ガイドで見た備中箕島の道路オーバークロスで狙おうとポイントまで来ますが、線路脇に新しい家が建ち並んでおり、作例のようには撮れませんでした。


2時間弱いろいろな列車を記録しただけで終わり、岡山駅に戻りうどんを食べて集合場所に行き、メンバーと会いますが、教授が時間になっても現れません。新幹線遅れとのことで3分後に全員集合です。しかし、写真を撮る前に宿を取らなければと言われ、いつスタートできるか分からないなあと思っていると、Aさんが岡山電気軌道に行こうと誘ってくれ、一緒に行くことにしました。話を聞くと撮影会は全員で行動するのではなく、夕方の集合まで各自が好きな場所に行って撮るとのこと、各ポイントでの撮り方を教えて貰えると期待していたので、考えていた撮影会とは違いました。

412099899_2962747093862321_9106682659052902791_n.jpg


1日乗車券を購入し、車庫のある終点東山まで乗り、撮影開始です。スナップ的なものを狙おうと、行列の出来ている屋台のたいやき屋さん、古い店構え、アーケード、川を渡る橋などで構えました。東山線は8分間隔と頻繁に走っており、途中チャギントンにも遭遇しますが、道路の車で遮られてしまいました。

途中アーケードを抜けて清輝橋線に移動し、こちらは15分間隔なので間が開くのと、道路が片側2車線で中央の分離帯に架線柱が立っており、歩道橋の上から狙いますが、スナップ的には撮れませんでした。最後は岡山駅前に戻りスローシャッタで人の動きを流しながら約30分狙い1日目は終了です。宿にチェックインして荷物を置き、17時半に再集合し宴会に向かいました。

411451459_2962747143862316_232233738185968389_n.jpg


4時半起だったのと、路面電車を撮るのに結構歩き疲れてしまったので2次会はパスして宿に戻り、入浴した後22時前には寝てしまいました。宴会はみんな揃って、撮影はバラバラと気付かず、付いて行けば撮れると思っていましたが、下調べが重要と分かりました。詳しい撮影会資料はそのためだったのかと、よく読んで行かなかったことに反省しました。

添付写真は教授到着と宴会開始です。

posted by CPCれいるうえいず at 17:09| Comment(0) | 撮影会報告